正直どこの楽器買取業者がいいの?高く売るためのパーフェクトガイド

楽器の高価買取業者おすすめ10社【口コミ有】
  1. 楽器買取はどこがいいか?高く売る為のパーフェクトガイド

楽器を売るということ

楽器を売るということ

楽器を売る人の事情は様々、人の数だけストーリーがあります。ライブやレコーディング活動を日常的に行ううちにどんどん音楽機材が溜まっていって使わないものを処分したいという人もいるでしょうし、長年やっていた音楽をやめることになって泣く泣く処分する人もいれば、家族が使っていた楽器がずっと家にあるのをなんとかしたいというような人もいるでしょう。

背景はいろいろですが少しでも高く売りたいという思いは同じですよね。いざ売りたいと思ってもどこにどうやって売ればいいかわからない、思い出のつまった楽器を手放すのが辛い、といった事情もあると思いますが、売ると決まったら出来るだけ早く動き出すことが重要です。良い状態で次に使ってくれる人の手元に届くよう、選択肢としてどんな買取業者があるのか、普段から情報を集めて準備しておきましょう。

リサイクルショップやネット—オークションってどうなの?

リサイクルショップやネット—オークションってどうなの?

楽器の買取業者には、中古楽器店やリサイクルショップ、ネットオークションなどいくつか選択肢があります。選ぶポイントは査定額ですが、年代は古いが状態は良い、ほぼ新品未使用である、経年による劣化はあるが鳴りが最高の状態である、付属品がすべて揃っている、希少価値が高い、といった楽器の「売り」となるポイントがどう評価されるかで査定額は変わってきます。またその評価基準は、お店が抱えている客層がどこに価値を見出す傾向が強いかということに左右されます。

そういう意味で、中古楽器店では評価されないポイントがリサイクルショップでは高く評価されるというようなこともあるでしょう。ネットオークションではその判断が買う側1人1人に任されるわけですから可能性は無限大ですよね。

その中で、楽器の価値や状態をしっかり判断して妥当な査定額を提示してくれるのは、やはり信頼できる楽器専門店です。楽器を大事に使ってくれる人の手に渡ることを望む場合は特に、専門業者に査定してもらうことをオススメします。

思い立ったら早めに査定を!

モノは何でも経年による劣化がありますが、楽器の場合は使うことで劣化する部分と使わずに放置することで劣化する部分があります。いずれにしても手入れをしないまま長い時間が経つと状態は悪くなる一方です。

楽器を売ろうかな、と考え始めると思い出が蘇ったり、どこに持って行けばいいかを調べ始めたりするうちに時間が経ってしまうものですが、その間にも楽器は劣化していきます。思い立ったら出来るだけ早く査定に出せるよう、そして少しでも良い状態で査定に出せるよう、普段からメンテナンスをしっかりしておくこと、情報を集めておくことが大事です。

とは言え、押し入れの大掃除をしていたら忘れていた楽器が出て来た、なんていうこともあるでしょう。そういう場合は査定に出すまでの間にキレイにクリーニングをして、エレキ楽器は通電して音が出るかどうかを確認しましょう。

さらに取扱説明書を含む付属品やケースが揃っているかどうかでも査定額は変わってきますので、捨てないで取っておくのはもちろん、売ると決めたものについては探して揃えておきましょう。

高値で売るポイントは楽器買取店の選び方

高値で売るポイントは楽器買取店の選び方

楽器の買取業者にはそれぞれ得意分野があります。中古楽器を取り扱う楽器の専門店の中にも、ヴィンテージ楽器を専門とするお店やFenderやGibsonなど有名ブランドを主に取り扱うお店、hofnerやDanelectroなどのビザール系に強いお店、楽器の指向性を問わず幅広く取り扱うお店などいろいろあります。

 高値で売るポイントは楽器買取店の選び方

1円でも高く売りたいならお手入れをしておく

1円でも高く売りたいならお手入れをしておく

楽器を売ると決めてから1円でも高く売るために査定の日までに出来ることと言えば、まずはクリーニングです。楽器をキレイにすることで見た目の印象が変わるのはもちろんですが、使いやすくなって音もスッキリしますよね。近々売る予定が無いものでも、楽器はクリーニングとメンテナンスを定期的に行っておきたいものです。

 1円でも高く売りたいならお手入れをしておく

宅配?店頭?出張引き取り?どれがおすすめ

宅配?店頭?出張引き取り?どれがおすすめ

店頭買取の一番うれしいポイントはというと、査定の様子を見られること、そして査定結果を詳しく教えてもらえることです。また対面であるため価格交渉もしやすいでしょう。楽器によっては持って行くのが困難な場合もあるかと思いますが、輸送手段がある場合はよく知っているお店に自分で持って行くのが一番安心できる方法ではありますよね。

 宅配?店頭?出張引き取り?どれがおすすめ